Masahiro Sono
富士ヒルクライムに向けての最終調整
昨日は、富士ヒルクライムに向けての最終調整のため、自宅から自走でJR玉水駅まで行って、そこから峠を一つ越えて宇治茶で有名な和束に出て、そこから童仙房・三国越展望台までの2つ目の峠を越えて、信楽まで足を延ばして、美味しいうどんを食べて来ました。
f0116066_19243582.jpg

f0116066_19291422.jpg

f0116066_19293251.jpg

JR玉水駅から自転車を飛ばしながら登っていると、単に崩れかけの山も、ブエルタ・ア・エスパーニャに出てきそうな風景に思えてくるのは、なぜでしょう?

和束のコンビニで和束茶とおにぎりを食べて、三国越展望台まで登るのですが、途中の童仙房という所に、サイクリストにとてもありがたい休憩スポットがありました。
f0116066_1925468.jpg

去年、来た時にはなかったのですが、自転車を引っ掛けておく木製のバーや木のベンチがありました。

その前には「この先給水ポイント有りません」と赤い字で書かれた紙の貼ってある山中唯一の自販機もありました。
f0116066_19252112.jpg

(これは、以前からありました。)

また、エネルギーバーなどの補食類もココで購入可能です。

それだけココを通るサイクリストが多いということでしょう。

ココで一休みした後、三国越展望台まで上り少し引き返して多羅尾を経て信楽に出ました。

ココでおやつに疲労回復効果のあるクエン酸補給を兼ねて「梅おろしうどん」を食べて、あとは一気に帰ってきました。

116km…あぁ~疲れた。
[PR]
by drsono | 2008-05-22 19:26 | 自転車
<< 「Mt.富士ヒルクライム」の秘密兵器 嵐山までトレーニング >>



大阪のソノクリニック院長 薗雅宏のブログ
by DrSono
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
薗 雅宏 masahiro sono
日本形成外科学会専門医

昭和38年、大阪府豊中市に生まれる
昭和57年、金蘭千里高等学校卒業
昭和63年、近畿大学医学部卒業、近畿大学医学部附属病院形成外科入局
平成7年、形成外科専門医取得
平成9年、若草第一病院形成外科医長
平成11年、ソノクリニック開業

形成外科・美容外科・皮膚科・レーザー治療科 ソノクリニック
http://www.21vin.com/


ソノクリニック

サイクリストのための美容講座
無類の自転車通である薗 雅宏がお届けする、サイクリストのための美容講座
カテゴリ
タグ
以前の記事
検索
ライフログ
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧