Masahiro Sono
富士チャレンジ200に3度目の出場!
11月2日、自転車雑誌Funrideの企画する『富士チャレンジ200』に3度目の出場(チャレンジ)にして、ついに6時間45分台で完走する事が出来ました。
f0116066_1335762.jpg

惜しかった昨年に比べて、少し余裕があったかなぁ?

でも、やっぱりしんどかったぁ~。

今年も、昨年と同様に秋晴れの絶好のレース日和でした。

ただ、富士山に雪が無かったのが、絵的には少し残念でしたが…。

『富士チャレンジ200』は、自転車レースのトッププロの選手達と一緒にコースを周回できるので、プロレースを道路側で観戦するのとはまた違った迫力をじかに感じることが出来ます。

さらに、今回は、俳優の鶴見 辰吾 さんに引いてもらったり、堂城 賢さんに昨年同様今回も笑顔で声をかけてもらったり、走りながら元F1レーサーの片山 右京さんを探してみたりと、一人で7時間走っていても飽きるこ とはありませんでしたし、富士スピードウェイを44周もするので、有名人探しは走りながら何回でも出来ます(笑)。

ただ苦しいだけの、修行のような耐久レースではありません。

それに、完走したときの達成感はまた格別ですし、僕のように、数年かけて目標を達成すると喜びもひとしおですよ。

本当に素晴らしい企画だと思います、金城編集長さん!

それにしても、編集長は速かったぁー。

声をかけようと思ったけど、あまりの真剣な形相に、出来ませんでした…。

レース終了後、ピットの所で堂城 賢さんをお見かけしたので、声をかけてもらって元気をもらったお礼 と、一緒の写真を撮らせてもらおうと声をかけさせていただきました。
f0116066_13363377.jpg

そしたら…ななっ何と!

堂城さんが
「大阪でお医者さんされているんですよね?時々、ブログ見ています。」
でスッテ!

めっちゃ、びっくりしました。

僕も「ステちゃんは元気ですか?」と…。

いやー、本当に楽しかったぁー!

P.S.『やまめのブログ』にアクセスしてみて下さい。

スッテとステちゃんの意味が分かりまスッテ。
[PR]
by drsono | 2008-11-04 13:43 | 自転車
<< 自転車ブーム 竹生庵で「柿そば」を頂きました >>



大阪のソノクリニック院長 薗雅宏のブログ
by DrSono
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
薗 雅宏 masahiro sono
日本形成外科学会専門医

昭和38年、大阪府豊中市に生まれる
昭和57年、金蘭千里高等学校卒業
昭和63年、近畿大学医学部卒業、近畿大学医学部附属病院形成外科入局
平成7年、形成外科専門医取得
平成9年、若草第一病院形成外科医長
平成11年、ソノクリニック開業

形成外科・美容外科・皮膚科・レーザー治療科 ソノクリニック
http://www.21vin.com/


ソノクリニック

サイクリストのための美容講座
無類の自転車通である薗 雅宏がお届けする、サイクリストのための美容講座
カテゴリ
タグ
以前の記事
検索
ライフログ
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧