Masahiro Sono
カテゴリ:自転車( 151 )
愛車『ルック695』で走ってきました
昨日も、イイ天気でしたねぇー。

…で、奈良県の自宅から、京都府の和束を抜けて琵琶湖湖畔の道の駅「草津」まで往復130km強を、愛車『ルック695』で走ってきました。
f0116066_11135291.jpg

晴れの日は、琵琶湖の湖面が青々としてキレイです。
f0116066_11135563.jpg

f0116066_1114070.jpg

[PR]
by DrSono | 2011-09-09 11:15 | 自転車
秋晴れって感じ
朝晩は、かなり涼しくなって、台風と共に夏も去って行ったみたいですね。

今朝なんて、もー完全に秋晴れって感じで、ジテツウ(自転車通勤)していても、快適、爽快、気持ちイイ~。
f0116066_12133019.jpg

あまりの気持ち良さに、そのまま、どっか遠くまで走りに行きたくなります。(笑)

…でも、仕事が…。
[PR]
by DrSono | 2011-09-07 12:14 | 自転車
SHARE THE ROAD
最近、「SHARE THE ROAD」の『BUFF』を買いました。
f0116066_12493631.jpg

「SHARE THE ROAD」のサドルバッグと共に、「SHARE THE ROAD」の精神をアピールしながらジテツウ(自転車通勤)しています。
f0116066_12493877.jpg

[PR]
by DrSono | 2011-08-26 12:50 | 自転車
朝からイイ汗かいて、頭もスッキリ
昨日、今日と続けてのジテツウ(自転車通勤)。
f0116066_1134397.jpg

暑い!

本当に、暑い!

朝は、清滝峠を越えてヒートアイランドに突っ込んで行くーって感じです。

朝からイイ汗かいて、頭もスッキリ!

夏バテも無く、イイ仕事が出来ます。(笑)
[PR]
by drsono | 2011-08-11 11:05 | 自転車
ヒートアイランドの中ジテツウ(自転車通勤)
昨日の雨の後で、今朝は、とても蒸し暑かったです。

自転車をこいでいると、汗が噴き出して、まるでサウナに入っているよう…。
f0116066_1336205.jpg

アスファルトからの照り返しも強く、ヒートアイランドの中、ジテツウ(自転車通勤)しました。
f0116066_13363179.jpg

暑かったぁ~。(笑)
[PR]
by drsono | 2011-07-08 13:39 | 自転車
ルック695
『ルック595』は、実にイイ自転車で、すごく気に入っていますが、『ルック695』もメッチャいいですよ。

『695』には“ノーマル”と“SR”がありますが、僕は硬い方の“SR”のフレームにしました。
f0116066_2339317.jpg

硬いと言っても、カッチカチじゃ無く、タイヤのせいかも知れませんが、いたって快適!

それでいて、踏めばスッと進みます。

僕の場合、特に、軽量パーツにこだわらなくても、6.8㎏です。

595がパーツ、ホイールを『カンパニョーロ』で揃えたので、今回の695は、パーツ、ホイールを『シマノ』で揃えました。

ディレーラー(変速機)は、電動式の『Di2』にしました。
f0116066_23394298.jpg

『Di2』の操作性は、ギヤチェンジが特別速いと言う訳ではありませんが、ブレーキレバーに付いているスイッチを押すと、キュィッとかすかな音を伴って変速するのが、オモチャっぽくて、面白いです。

ついついスイッチを押してみたくなって、変速回数が増えます。(笑)

もちろん、変速ミスはないし、指でスイッチをカチッと押すだけなので、ロングライドでも手が疲れず、変速時のストレスは皆無です。

『Di2』が出たての頃は、人力で走る自転車に電動パーツなんて…、なんか邪道のような気がして抵抗感があったのですが、やっぱり、どこか気になるし…、食わず嫌いは良くないと思い、今回、思い切りました。

今では、電動にして正解やったと、思っています。

今秋には、電動アルテグラが発売される予定とのこと…。

今ジテツウ(自転車通勤)に使っている『ビアンキ』に、電動アルテグラを付けようかと、考えるくらい、今では、電動にはまっています。

けれども、まさにイタリア工芸品っといった感じの『カンパニョーロ』も大好きで、どちらかと言うと、僕は、カンパニョーロ派です。

その僕でも、日本製の『シマノ』の電動パーツは受け入れられても、今話題のイタリア製の『カンパニョーロ』の電動は、なにか今一つピンとこないのですが…。

カンパは、やっぱり手動でないと…と、どーしても思ってしまいます。

それも、最初だけですかねー?

早く、カンパニョーロの電動も、見てみたいです。
[PR]
by drsono | 2011-07-01 23:42 | 自転車
ジテツウスタイル
今月発売された自転車情報雑誌『ファンライド』7月号に、リュックを背負わないで、サイクルジャージのポケットに荷物を全部詰め込んでジテツウ(自転車通勤)している人の記事が、載っていました。

その人は、背中のポケットに、お弁当箱まで入れるそうです。

すごっ!

その記事を読んで、今日から、僕もトライしてみました。

財布、携帯電話、家とクリニックの鍵、着替えのパンツを汗で濡れないように、防水性のある袋に入れて、ジャージのポケットに…。
f0116066_11583297.jpg

さすがに、お弁当箱までは入れませでしたけど。

これから暑くなってきた時、リュックだと、背中が汗でビチョビチョになるので、背中が空くと、とても快適です。

ただ、通勤しているようには見えず、遊んでいるように見られることだけが、デメリットかなぁ~?(笑)
[PR]
by drsono | 2011-06-24 12:00 | 自転車
針金で作ったロードバイクのオブジェ
昨日、大学時代のスキー部のOB仲間が集まって、北新地の『月波』で飲み会がありました。

その席で、後輩の一人が僕に「これ、先生にプレゼント!」と言って、針金で作ったロードバイクのオブジェをくれました。
f0116066_11335335.jpg

これ、なんと、一本の針金で出来ているんですよ。

ビックリ!

このプレゼント、家に帰って、まず家内に自慢してから、さっそく家の玄関の棚の目立つところに飾りました。

めっちゃ感激!

以前には、別のスキー部の後輩からも、『タクリーノ』のチェーンオイル(自転車のチェーンの滑りがよくなって、ペダルが軽くなるオイルです)をもらったこともあります。

いやぁー、イイ後輩をたくさん持って、幸せです。

本当に…。
[PR]
by drsono | 2011-06-22 11:33 | 自転車
自転車に乗れない日が続きウズウズします
梅雨はイヤですねぇー。

ジテツウ(自転車通勤)も、天気予報を見て、「傘マーク」の出ている時は、安全のため控えるようにしているので、『Mt.富士ヒルクライム』以降出来ていません。

毎年、この時期は、自転車に乗れない日が続き、ウズウズします。

そこで、『ジロ・デ・イタリア』や『ツール・ド・スイス』の録画を見ながらローラー台をこいでいます。

無風の家の中で自転車をこいでいると、すぐに暑くなってくるので、扇風機を自転車の前に置いてこいでいます。
f0116066_1315350.jpg

これがあるだけで、流れ落ちる汗の量が大分違います。

前から風を受けることで、実際に外を走っているみたいだし…?

いろいろ、工夫してやっています。(笑)

あとどれくらいで、梅雨明けかなぁ~?
[PR]
by drsono | 2011-06-19 13:04 | 自転車
Mt.富士ヒルクライム』に出て来ました
昨日は『Mt.富士ヒルクライム』に出て来ました。
f0116066_16234484.jpg

f0116066_16234698.jpg

年齢別のカテゴリーの参加権がゲット出来なかったので、仕方無くアスリートクラスで申し込みをしましたが、アスリートクラスは「1時間15分以内に完走出来る人」という条件付きだったので、実のところ、出場しようかどうか迷っていました。

実際に、当日スタートしてみると、僕と同じくらいの速さの人もけっこういて、内心ホッとしました。(笑)

結果は、一昨年の1時間37分台から、1時間31分台までタイムを縮めることが出来ましたが、1時間30分の壁は、未だ破ることが出来ていません。

まだまだ限界にも達しておらず、もっと自分を追い込まないと…と思いました。

ステムの文字は、息子の野球用品を買いに行った時に見つけたエナメルバックに貼るメッセージ・シールを、切って並べ替えて貼ったものです。
f0116066_16234510.jpg

「これ、ヒルクライムにぴったりの言葉やん…」と思って、ステムに貼って、レースに臨んだのですが…。

きっと、神様が、僕に「もっと練習しろ!」って、おっしゃっているんでしょう。

でも一方、完走して五合目で味わえる達成感は、タイムに関係なく、みんな一緒!

何物にも換えられないものです。

今年の『チーム・サカタニ』は、年齢別カテゴリーの優勝1名、準優勝1名、入賞2名と、表彰式をピンクのサカタニカラーで彩り鮮やかに、そして、関西のチームらしく、明るく盛り上げました。
f0116066_16234597.jpg

僕は、表彰台の下で拍手をしていただけですが…。(笑)

天気の方は今一つでしたが、雨に降られることはなく、富士山も「こそばいやんけ!自転車で山を登るって、そんな疲れることして、何が楽しいねん?」って感じで、時折、チラッチラッと顔を覗かせていました。

走り終えてから、チームの仲間と一緒に食べる『うどん』は、これまた最高!
f0116066_16234699.jpg

来年も、また挑戦します!
[PR]
by drsono | 2011-06-13 16:28 | 自転車



大阪のソノクリニック院長 薗雅宏のブログ
by DrSono
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
薗 雅宏 masahiro sono
日本形成外科学会専門医

昭和38年、大阪府豊中市に生まれる
昭和57年、金蘭千里高等学校卒業
昭和63年、近畿大学医学部卒業、近畿大学医学部附属病院形成外科入局
平成7年、形成外科専門医取得
平成9年、若草第一病院形成外科医長
平成11年、ソノクリニック開業

形成外科・美容外科・皮膚科・レーザー治療科 ソノクリニック
http://www.21vin.com/


ソノクリニック

サイクリストのための美容講座
無類の自転車通である薗 雅宏がお届けする、サイクリストのための美容講座
カテゴリ
タグ
以前の記事
検索
ライフログ
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧