Masahiro Sono
<   2007年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧
ツリスでスキーの特訓!
これはツリスと言いうスキーの練習する道具です。
f0116066_15273316.jpg

スキーの練習には、よくインラインスケートを使いますが、ツリスはインラインスケートと違って、スキー靴を履いて滑ります。
f0116066_1528946.jpg

また、ローラーが2列になっているのでインエッジとアウトエッジの感覚がつかみやすくなっていて、よりスキーに近くなっています。
f0116066_15315186.jpg

スキー場に行けない時はこれで練習しているのですが、昼間は目立ち過ぎるため、少々恥ずかしいです…。

なので、いつもは夜中にこっそりやっています。

そこまでしてスキーがしたいのか、と思われるでしょうが、実は毎年3月に大学のスキー部の現役学生とOBとの親睦を兼ねたスキー大会があるのですが、これに参加する為なのです。

これでも昨年は現役とOB合わせて32名(OB13名)出場して、全体で9位、OBの中では3位でした。

OBの1位は10才ぐらい下で、2位は5才ぐらい下でした。なかなかでしょう?

まだ、なんとか若い後輩ともいい勝負が出来るのは、日ごろのトレーニングとコエンザイムQ10のおかげでしょうか?

今年も頑張らなくては!でも、雪があるかなー?
[PR]
by drSono | 2007-02-26 15:32 | スキー
自費と保険の二重請求で逮捕されたニュースについて
昨日の夕方のテレビで、関東の美容形成外科が自費と保険の二重請求で捕まったニュースを見て、びっくりしました。

びっくりしたのは事件の内容もそうですが、誤解を生むような報道の両方にです。

二重請求だけでなく、ほっぺたのホクロを頬腫瘍摘出術で請求していたり、シワ取り手術を瘢痕(はんこん)形成術で請求したり…。

頬腫瘍とはほっぺたの腫瘍と書きますが、単に、ほっぺたの表面に出来るものの事ではなく、ホクロは皮膚・皮下腫瘍摘出術になります。

料金も倍くらい違います。シワも瘢痕ではないですし…。

もう、やりたいほうだいです。

でも、テレビで出された瘢痕の写真は保険適用外のもので、テレビを見た人が傷跡がすべて保険で治療できると錯覚しますし、厚生省の担当の役人のコメントも一部カットされ、どこかの開業医の先生のコメントと編集されて、切って糸で縫わないと保険がきかないかのようにとれました。

また、開業医の先生が問題の美容外科で治療して出来たシミを、自費で1万7千円で治療していましたが、これは外傷による色素沈着なので保険適用です。

保険で約9千円の治療費です。

また、経過も1週間後の状態だけをテレビで流して終わりです。

それ以降のレーザー後の一過性の色素沈着のことには、一切触れられていませんでした。

これでまた、シミが一週間で取れると思った方が増えるのだと思うと、気が重くなります。

ニュースの主要部で無くても、どうしてきちんと報道しないのか残念です。

血管腫のレーザー治療も保険適用なので、8000~9000円ぐらいのものです。

100万円以上の治療費なんて有り得ません。厚生省も報道側も、もっと保険が使える疾患のことを公表すべきです。

ワキガの手術も両脇で保険だと38000円ぐらいのところを、自費で30万~40万円でする美容外科もあります。

今回の事件は二重請求が問題にされていますが、患者さんが保険を使えることを知らないから、今回のような事件に巻き込まれてしまうので、しっかりとした知識が必要だと思います。

それには厚生省が、もっと情報を伝えていくことが大切だと思うのですが…。

膝の捻挫をして運動不足でストレスが溜まっているのに、よけいストレスが溜まる話でした。
[PR]
by drSono | 2007-02-19 15:16 | 美容
スキー部OB合宿
10日仕事を終えてから、一度家に帰って食事をしてからスキー部OB合宿に参加する為に、一路木島平スキー場を目指しました。

着いたのは夜中の1時半でした。

翌朝は7時半に起きて、しっかり腹ごしらえをして、いよいよトレーニングの開始です。
f0116066_2381065.jpg

参加したOBのドクター達は総勢10名でした。

始めはみんなひさびさのトレーニングに、一様に不安と興奮の入り混ざった表情でした。

でも、さすが皆さん「昔取った杵柄」です。昔の現役時代を思い出してすぐにガンガンに攻めまくっていました。
f0116066_2385471.jpg

翌日もしっかりトレーニングしました。

懐かしい人にも久しぶりに会って昔話で大変盛り上がりました。

参加メンバーの年齢差は、なんと二まわり以上の差があり、びっくりしましたが、スキーの取り持つ縁で、みんなとっても楽しく過ごすことが出来ました。

こういうのって凄くいいですよねー。

本当にいい企画だったと、みんな大満足でした。来年もまたぜひしたいと思います。

ただ一つ残念なことが…。

それは、僕が練習中に左膝を捻挫してしまったことです。

スキーのOB戦まであと1ヶ月なのに…。それまでに完璧に治しておかないと…。しばらくは安静です。トホホ…。

でも、10人も医者がいて、一人も整形外科のドクターがいなかったとは…。

こういう時のために、今度は必ず一人は整形外科のドクターを、連れていっとかないといけませんね(笑)。
f0116066_2392264.jpg

[PR]
by drSono | 2007-02-14 02:42 | スキー
馬肉のフルコースを堪能
昨日は久しぶりに北新地にある「馬春楼」で馬肉のフルコースを堪能しました。
f0116066_16194992.jpg

大学病院の先生と、最近の美容・形成外科のトピックスや動向について、詳しく教えていただきました。

今後のクリニックの診察に生かしていきたいと思います。

コースは、馬さしに始まって焼き肉(石板焼き)、桜鍋と、馬肉を色々な方法で調理されて出て来ます。

すべて馬・馬・馬です。食べると馬力が付きますよ!

馬と言えば熊本県・薩摩ですよね、

料理には薩摩の芋焼酎が合いますよねー。

フルコース食べるとさすがにお腹いっぱいになりました。

せっかくダイエットしていたのに…。また、いちからやな~。

最近はなかなかサイズダウンしないので、お昼をサラダとパン一つに牛乳一杯と、まるでOLさんのような食事にして、気をつけていたのに…。
f0116066_1620258.jpg

また、今日から頑張ります。

体重管理も出来ないようではアスリート失格ですからね。

…と、すっかりいっぱしのアスリート気取りの僕でした。
[PR]
by drSono | 2007-02-13 16:21 | グルメ
健康的でバランスのとれたスタイル
人は、無意識のうちに黄金比に照らし合わせて物を見て、美しいと感じていると云われています。

「ダ・ヴィンチ・コード」の原作にもこのことについて物語の冒頭、主人公のロバート・ラングドン教授が大学の講義で熱弁する場面があります。(映画では少しだけでしたけどね)
f0116066_15435232.jpg

形成外科のバイブルとされる本の第1章にも、顔や体の形のバランスのことがまず書かれています。
f0116066_15441422.jpg

昨年9月に、スペインで開催されたファッションショーにBMI(体重kgを身長mの2乗で割った値)がある水準より高いモデルしか参加できなくなりました。

その後、11月には世界的に活躍していたブラジル人女性モデルが神経性無食症で死亡しました。

これを受け、イギリス、イタリアでもファッション・モデルに対してBMIによる規制に乗り出しました。

確かイタリアでは基準のBMIが18以上だったと思います。

ただ、デザイナーにとっては、自分達のシャープなスケッチ画を可能な限り再現するには、あれだけ細い方が都合いいのでしょう。

しかし、自動車のデザイン画もシャープなものがほとんどですが、実際作られる場合には中にエンジンやシートなどが収まらないとダメなので、イメージは残して現実的な形になります。

デザイン画と現実とは、ある程度のギャプが生じるのは仕方ないと思うのですが…。

それに、あまりに細過ぎるのは、バランス的にもいかがなものかと…。

僕自身はやっぱり「ミロのビーナス」が黄金比からしても綺麗だし、魅力的だと思うのですが…。
f0116066_15444286.jpg

健康的でバランスのとれたスタイルが、やはり理想的だと思います。

メタボリック・シンドロームが騒がれる中、ダイエットも大事ですが、やりすぎには注意しましょう。

BMIは22以下で、低くても18ぐらいまでが良いと思います。僕もカッコ良く痩せるぞぉ!
[PR]
by drSono | 2007-02-05 15:48 | 美容
納豆好きの関西人の僕から一言
今、「あるある大辞典2」の納豆の若返り効果データ捏造問題が話題ですが、納豆はいい迷惑ですよね。
f0116066_14121424.jpg

納豆好きの関西人の僕から一言。

納豆はアスリートにとって大変重要な食べ物なのです。

納豆にはタンパク質の他に、鉄分・カルシウムが多く含まれています。

鉄は筋肉に酸素を運ぶ赤血球を増やします。鉄が不足するとバテやすくなるのです。

またカルシウムは強い骨格を作り上げるだけでなく、筋肉の収縮にも関係します。

不足すると、足がつりやすくなりますし、集中力が乱れたり、とっさの判断が狂ったりします。

納豆にはすごいパワーがあるんですよ!

今回の件は、関西テレビよりも制作会社に問題があると思います。

実は、開業当初ソノクリニックにも一度、テレビの制作会社の方から、レーザー治療の事を番組のコーナーに使いたいというお話がありました。

しかし、レーザー治療後の経過のことは省略して簡単にあっという間にシミやほくろが取れたようにしたいと言うのです。

僕は、一時少し赤くなったりすることも必ず入れないとダメだと言ったので、この話はなくなりました。

それっきり、そう言う話は来なくなりました。

その後何年かして、元阪神タイガースの掛布雅之さんに「みんな簡単にすぐ取れると思っているので、ラジオで是非レーザー治療後の経過の事を詳しくしゃべって下さい。」と言っていただき、掛布さんのラジオ番組でレーザー治療の事をお話したことがあります。

テレビはよく見ますし、面白い方がいいのですが、取り扱う内容によっては、きっちりしないとダメなものもあると思います。

くれぐれも納豆が悪い訳ではありませんので…。納豆を食べて、ここ一番粘れるパワーを身に付けるぞぉ!
[PR]
by drSono | 2007-02-02 14:12 | グルメ



大阪のソノクリニック院長 薗雅宏のブログ
by DrSono
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
プロフィール
薗 雅宏 masahiro sono
日本形成外科学会専門医

昭和38年、大阪府豊中市に生まれる
昭和57年、金蘭千里高等学校卒業
昭和63年、近畿大学医学部卒業、近畿大学医学部附属病院形成外科入局
平成7年、形成外科専門医取得
平成9年、若草第一病院形成外科医長
平成11年、ソノクリニック開業

形成外科・美容外科・皮膚科・レーザー治療科 ソノクリニック
http://www.21vin.com/


ソノクリニック

サイクリストのための美容講座
無類の自転車通である薗 雅宏がお届けする、サイクリストのための美容講座
カテゴリ
タグ
以前の記事
検索
ライフログ
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧