Masahiro Sono
<   2007年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧
自転車ひとり旅「行かずに死ねるか!」
世界9万5000km自転車ひとり旅「行かずに死ねるか!」(石田ゆうすけ著)という本を読み終えました。
f0116066_1529765.jpg

あまりの面白さに、読み始めてからすぐ石田ゆうすけさんの本をあと二冊買い足しました。

後の二冊はこれからです。

自転車で世界を7年半かけて旅するという内容です。(やっぱり自転車…)

もちろん波乱万丈ですが、笑いもあり、人情にぐっとくる場面もあり、まさに傑作です!

それに関西弁がまた共感が持てます。
f0116066_15292890.jpg

大学の卒業旅行にヨーロッパを1ヶ月間リュックを背負って、ひとりで貧乏旅行した時のことを思い出しました。

僕の場合、寝台列車の隣りの部屋の日本人がおそわれて、夜中に列車が止まったり…、目の前を歩いていた老紳士が引ったくりに…、詐欺師に引っかかりそうになったり…、あまりに汚い格好だったのか、警官に路上でボディーチェックを受けたり…、睡眠薬強盗にあった日本人に会ったり…。

同じような話がこの本にも出ていましたが、僕の旅よりずっと波乱万丈で、すごく羨ましく思いました。

危ない目に遭うことを羨ましがるって、おかしいでしょう?

でも、ひとり旅をする人って、どれだけ自分が危ない目に会ったかを自慢し合うものなんです。

そうですよね、石田さん。(笑)
[PR]
by drsono | 2007-06-27 15:30 | 書評
信楽まで往復85km走ってきました
昨日は、いい天気でしたね。

信楽まで往復85km走ってきました。
f0116066_1423157.jpg

えーっ、あの暑い中を…と思われるでしょうが、自転車で走ると、風が当たるので、扇風機に当たっているみたいなものです(その扇風機は自分で漕いで回しているようなものですが…。)

それに、田んぼの横を走っている時に風が吹けば、冷たいぐらいのまるでクーラーの風に当たっているかのような感じになります。

田んぼや川は天然のクーラーですよ!

山道に入れば木の陰も涼しいので、走っている時の方が体感温度は低いぐらいです。

お昼は信楽にある古い列車を改造したうどん屋さんで、冷やしうどんとおにぎりのセットでカロリー補給をしました。
f0116066_14242289.jpg

f0116066_1425173.jpg

メニューには料金表ではなく運賃表と書かれていました。

なかなか面白いやん!

帰り道、以前新茶を買いに寄ったお店の横にある喫茶店で「冷やし抹茶ぜんざい」をいただきました。
f0116066_14252759.jpg

冷たい抹茶にあんこと白玉が入ったもので、ひんやり甘く、火照って疲れたカラダには最高でした。

よく見ると、この抹茶の色がビアンキの自転車のチェレステ・グリーンに似ていることに気付きました。

…と思うのは僕だけでしょうか?

ビアンキは創業1885年のイタリア最古の自転車メーカーです。チェレステと呼ばれる特徴的な緑色は17世紀のイタリアの王女様(名前は忘れてしまいましたが…)の瞳の色だそうです。抹茶の色ではありません。

[PR]
by drsono | 2007-06-22 14:34 | 自転車
友人の開業祝い
土曜日は友人の開業祝いで、大学時代の同級生が二十人以上集まりました。

卒業以来久しぶりに会う友人も居て、懐かしさで、よりいっそう盛りあがりました。

そりゃ二十年ぶりですもんね(笑)。

医者になって二十年かぁー。

医者になりたての頃は二十年目の先生って大ベテランで、何でも知っていて雲の上の人って感じだったけど、いざ自分がなってみると、新しいことが次々沢山出てきて、まだまだ修行中って感じです。

引退するまで勉強しないとダメみたいです。

久しぶりにみんなに会ったけど、全然変わってませんでした。

「三つ子の魂百まで」とは、よく言ったものです。

学生時代にタイムスリップしたようでした。

僕はというと、お腹周りに少し贅肉が付きましたが、がんばって若作りして行ったので、全然変わってないと言われました。

サプリメント(コエンザイムQ10αリポ酸、Lカルニチン、ビタミンB・C・E、それにプロペシア)や、ニンニク注射にプラセンタ注射のおかげでしょうか。
f0116066_183064.jpg

オリンピックなら確実に、ドーピングで失格ですね(笑)。
[PR]
by drsono | 2007-06-18 18:11 | その他
絵画の鑑賞
昨日から近畿地方もやっと梅雨入りしましたねー。

田んぼの稲たちには、恵みの雨でしょう。

だけど、僕的には自転車に乗れないので、ちょっと欲求不満です。

昨日は雨だったので、絵画の鑑賞に行ってきました。
f0116066_11442689.jpg

…と言っても、やっぱり自転車レースの絵なのです。

小河原政男さんの「ツール・ド・フランスの風景画」という個展です。

水彩画独特の淡い感じがフランスの風景とすごくマッチしていてじーっと見入ってしまいました。

個展は、6月24日までモンベル奈良店で開かれています。

8月には長野県のモンベル諏訪店で、10月には東京のモンベル渋谷店でも個展が開かれる予定です。

これまた自転車乗り必見!

今日もやっぱり自転車ネタでした。(笑)
[PR]
by drsono | 2007-06-15 11:46 | 自転車
自転車乗りの方は必見です!
自転車のロードレースを題材にした「茄子アンダルシアの夏」というアニメ映画があるのですが、自転車乗りの方は必見です!
f0116066_19193962.jpg

すごくよく出来ています。

主人公以外の選手の顔が実在の選手そっくりだったり、チームジャージも実在のチームのパロディです。

レース中の選手同士の会話のシーンなどは「へー、そんなこと言ってるんや。」と、テレビ中継を見る時の参考になりました。

あと、スペインが舞台なのですが、ヨーロッパと日本の自転車レースに対する関心度の違いもわかります。

エンディングに流れる曲は、自らもホノルル・センチュリーライドに参加されたりしている、自転車が趣味のロック歌手・忌野清志郎さんが唄っています。

この歌は自転車メーカー名を並べて作った替え歌ですが、これがまた面白い!歌の中のメーカーがいくつ解るか聴いてみるのも面白いですよ!

本当に、細かいところまでよく出来ています。

それもそのはず、この映画の監督さんも、自転車が趣味で、自転車レースにも出場される方で、しかも、なかなかの実力者ですから…。

ちなみに、僕はDVDを買いました。
[PR]
by drsono | 2007-06-12 19:24 | 自転車
梅田院スタッフと焼き肉
昨日は、仕事が終わってから梅田院スタッフと焼き肉を食べに行きました。
f0116066_10007.jpg

5月に心斎橋院のスタッフが梅田院に移動になったのと、6月から新しいスタッフが増えたので歓迎親睦会ということですが、実は、食べて、飲んで、おしゃべする為の口実だったりして…。

和気あいあい、楽しい宴会でした。

でも、スタッフ全員ニンニク臭くて、今日の患者さん達には迷惑だったかも…。
[PR]
by drsono | 2007-06-09 19:01 | グルメ
富士山を自転車で登る達成感
第4回Mt.富士ヒルクライムから帰って、「日本一の富士山を自転車で登ってきた」と、言っても、相手があまり自転車に興味のない人の場合「えーっ、自転車で登ったのー?」と、一様は驚くものの次には「でも、しんどいだけちゃうん。そんなん面白いんか?」と、理解不能のようです…。
f0116066_14403136.jpg

普通、自転車に乗っていて一番イヤなのは、坂を上ることでしょう。

その坂を25km近くただ上るイベントに4000人以上の人が集まり、楽しんでいるなんて理解出来ないようです。

もしかして、変人、いや変態のように思われているかも?

でも、そう思っている人も一度富士山に登ると、その達成感に酔い「来年も!」と、闘志を燃やすはずです。

マウンテンバイクでも参加出来ますし、もし少しでも興味があるなら参加すべきです。

必ずハマりますよ!僕も実際走ってみて、Mt.富士ヒルクライムは、レースというより富士山を自転車でみんなで登るイベントみたいなところがあって、レーサーからビギナーまで誰でも参加し易いと思いました。

必ずや、一生の思い出になるはずです。
[PR]
by drsono | 2007-06-08 14:43 | 自転車
第4回Mt.富士ヒルクライムに参加!
6月3日は、富士山を五合目まで登る富士スバルラインを全線車通行止めにして第4回Mt.富士ヒルクライムが行われました。
f0116066_1735478.jpg

レース前には憧れの今中大介さんとツーショット、感激!
f0116066_1725951.jpg

今中さんは僕と同い年(昭和38年生まれ)で、日本人で初めて世界最高峰の自転車レースのツール・ド・フランスに出場された方なんですよー!

その人とツーショットですよー!

レースは、朝の7時から年齢層別に順次スタートですが、僕と同じ組に俳優の鶴見辰吾さんも居ました。

延々と約25km五合目まで登りです。

途中、自転車雑誌ファンライドの編集長に抜かされました。

「編集長がんばってー!」

と声をかけると片手を挙げて答えてくれました。

編集長は速かっです。

僕は、もっとトレーニングしないと…。

キツかったけど目標タイムはクリアして、ホッとしています。

何より「俺は日本一の富士山に自転車で登りきったぞー!やったー!」という達成感がすごく気持ち良かったです。サイコー!

また、この興奮と幸福感を仲間と共有できるって、スポーツの素晴らしいところだと思います。
f0116066_1744153.jpg

五合目のゴールから下山して来ると地元名物の「吉田うどん」がふるま われ、下りで冷えた体を温めてくれました。

美味しかったです。

大会を支えて頂いた地元の方達にも感謝です。

今回初めての参加でしたが、来年も自己記録更新を目指して挑戦してみたいです。
f0116066_1755167.jpg

Teamサカタニのメンバーのおかげで、さほど緊張もせず、仲間と楽しい時間が過ごせてとても充実した一日でした。
[PR]
by drsono | 2007-06-04 17:29 | 自転車
アサガオの種が発芽して双葉が出ました
二週間ほど前に蒔いたアサガオの種が発芽して、双葉が出ました。
f0116066_15323886.jpg

何色の花が咲くのか楽しみです。

和風の鉢は実はプラスチック製です。

ツルを巻き付かせる棒も竹のように見えていますが、プラスチック製です。

緑色をしたものはよく見かけますが、こっちの方が趣がありますよね。

最近のプラスチックの加工技術ってすごいですねー。

アサガオの花には団扇を持った浴衣姿って和風のイメージですが、欧米にもアサガオはあると思いますが、どんな感じなんでしょう?

いまいちイメージがつかめませんよね。

アジサイにはカタツムリ、梅にはウグイス、モミジには鹿、萩にはイノシシ、牡丹には蝶…花札の影響が大きいようです…(笑)。
[PR]
by drsono | 2007-06-01 15:44 | その他



大阪のソノクリニック院長 薗雅宏のブログ
by DrSono
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
薗 雅宏 masahiro sono
日本形成外科学会専門医

昭和38年、大阪府豊中市に生まれる
昭和57年、金蘭千里高等学校卒業
昭和63年、近畿大学医学部卒業、近畿大学医学部附属病院形成外科入局
平成7年、形成外科専門医取得
平成9年、若草第一病院形成外科医長
平成11年、ソノクリニック開業

形成外科・美容外科・皮膚科・レーザー治療科 ソノクリニック
http://www.21vin.com/


ソノクリニック

サイクリストのための美容講座
無類の自転車通である薗 雅宏がお届けする、サイクリストのための美容講座
カテゴリ
タグ
以前の記事
検索
ライフログ
お気に入りブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧