Masahiro Sono
<   2009年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧
大阪桐蔭とPL学園の試合
昨日の天気予報は、雨のち曇りだったのですが、朝から晴れ。

そこで、舞洲ベースボールスタジアムに夏の甲子園の大阪地方大会の準々決勝を見に行ってきました。
f0116066_2343429.jpg

昨年の優勝校の大阪桐蔭とPL学園の試合という好カード。場外ホームランも飛び出すは、両チーム共に15安打ずつの打撃戦でした。

PL学園がホームラン攻勢で先制し、毎回得点で突き放すも、大阪桐蔭も後半反撃し、一時3点差まで詰め寄りましたが最後にまた突き放されて、10ー5でPL学園が勝ちました。

試合内容も熱かったけど、見ている僕たち観客も暑かったです。

ところで、PL学園が甲子園出場を決めた年の『PLの花火』は豪華っていうのは本当?

一方、兵庫県代表は、関西学院がなんと70年ぶりの甲子園出場を決めていましたねー。

関学と言えば、ブルーのヘルメットにKGのアメリカンフットボールのイメージが強くて、僕は、てっきりチームカラーはブルーだと思っていましたが、高校野球部のユニフォームは白地に赤で、今までの関学のイメージと違って、ちょっとビックリしました。

もうすぐ、夏の風物詩「全国高校野球大会」ですね。

今年は、阪神タイガースがイマイチなので、甲子園から足が遠のいていましたが、高校野球を見に甲子園に行こうかなー?

日焼け対策をして…。
[PR]
by drsono | 2009-07-31 23:43 | スポーツ(その他)
タマネギいっぱいの無水カレー
昨日は、先日淡路島で5kg500円で買って帰ったタマネギを使って『タマネギいっぱいの無水カレー』を作りました。
f0116066_11432661.jpg

生姜、ニンニクのみじん切りをオリーブオイルで熱した後、タマネギを3個、長ネギ1本、セロリ1本、ニンジン1本、マッシュルームをすべてスライスしたものと、ブーケガルニ(簡単な袋入りが便利)を鍋に入れて、少し塩を降って弱火で1時間半ぐらい熱すると、野菜からちょうどイイ感じに水が出てきます。

お鍋にいっぱいだったタマネギも半分ぐらいの量に…。

この間、鍋は蓋をしたまま火にかけっぱなしで、時々かき混ぜるだけです。

そのあと、表面を焼いた牛肉、赤ワイン約200㏄、ホールトマトを入れ、カレー粉、カレールーを溶かして味付けし、さらに又1時間半、蓋をしたまま弱火でじっくり煮込みます。

水は一切使わず、水気のものは、グラス1杯の赤ワインだけ。
(これで、だいたい4・5人前です。)

材料さえ揃えれば、野菜を切って鍋に入れて、弱火の火にかけておくだけです。

時間はかかりますが、手間はかかりません。

但し、調理に使うお鍋には、蓋の重いものがオススメです。
(水蒸気が逃げ過ぎるとダメなので…。)

例えば、ダッジオーブンとか、ル・クルーゼとかが適しています。

濃厚で深みのある味のカレーです。

カレーだけお皿に入れて食べるのがオススメです。

パンにもごはんにも合いますよ。

キャンプなどのアウトドアで、赤ワインと一緒に…って、オシャレでイイかも…!
f0116066_11434223.jpg

モモ肉の代わりに、ボイルしてあく抜きした牛スジを入れて『タマネギ・コラーゲンたっぷりの無水カレー』っていうのもイイかもねー。

今度、作ってみよーっと。
[PR]
by drsono | 2009-07-28 11:45 | グルメ
『慶野松原海水浴場』に行ってきました
水曜日、仕事を終えて家に帰って晩御飯を食べてから夜遅く出発し、明石大橋を渡ってすぐのサービスエリアで車中泊して、木曜の朝から海水浴。
f0116066_13571559.jpg

淡路島の西海岸にある『慶野松原海水浴場』に行ってきました。

海は透明度も高く、砂浜のゴミも少なくめっちゃキレイでした。
f0116066_13574943.jpg

f0116066_13581125.jpg

わざわざ飛行機に乗って、ハワイや沖縄まで行かなくても、ちょっと足を伸ばせば、近場にこんな素晴らしいところがあるなんて…。

(…とは言っても、実は、僕自身はハワイに行ったのは一回きりで、沖縄に至っては一度も行ったことが無いので、参考になるかどうか…?でも、本当にイイところでしたよ。)

さしずめ、瀬戸内海が地中海で、そこに浮かぶ淡路島はシチリア島、その対岸の漁港の岸和田港辺りがナポリといったところでしょうか?

お土産は、淡路産タマネギ5kgを500円で買って帰って来ました。

安っ!!

でも、こんなに大量のタマネギ、どうやって料理したらいいのかなぁ?

鱧すき?

オニオングラタン?

玉ねぎいっぱいのカレー?…
[PR]
by drsono | 2009-07-24 13:58 | その他
光老化の始まり!
昨日も、暑かったですねー。

日差しもきつく、自転車に乗っていると、紫外線が肌に突き刺さるようでした。

暑くなることは予想していたので、いつもより早めに家を出て午前中には帰って来るようにし、腕には紫外線対策にUVカットのアームカバー(パールイズミ製)を着用して走ったのですが、それでも、グローブとアームカバーの隙間だけ、ちゃんと日焼けしていました。
f0116066_154794.jpg

f0116066_1544193.jpg

太ももにはサイクルパンツの型がくっきりと…。
f0116066_1545687.jpg

午前中だけでも、これだけ日焼けしてしまいました。

これぞ、光老化の始まり!

この状態を放置していると、どんどん老化が進行していきます。

紫外線を浴びることで、体内に活性酸素が発生し、日焼けした皮膚だけではなく、体内も含め体全体が老化(錆びる)してしまいます。

こんな時こそ、高濃度(抗酸化)ビタミン点滴で全身を中からリセットしなくては…!
[PR]
by drsono | 2009-07-18 01:55 | 美容
鱧しゃぶ
昨日は、大学のスキー部のOBの先輩と後輩と一緒に『鱧しゃぶ』を食べに行ってきました。
f0116066_11441941.jpg

昔から大阪では、「天神祭」が近づくにつれて鱧(ハモ)が美味しくなってくると言われています。

淡路島の沼島の鱧は、その中でも有名で、同じ淡路島の名物のタマネギと一緒に鍋で食べるのが一番相性が良いそうです。

「鱧しゃぶ」にして食べる時に、オスの方が脂がのっていて美味しいと言う人もいます。

(メスは、卵に栄養を取られて脂ののりがが、イマイチと言う人も…。)

…でも、個人的には、卵をいっぱいはらんだメスの方がオススメです。
f0116066_11443793.jpg

メスの方が、卵も食べられて、さらにシメの雑炊の中に残しておいた卵を混ぜると、粟粒ほどの大きさの卵とお米との食感がたまりません!
f0116066_11525341.jpg

僕は、この雑炊が食べたくて『割烹五郎』に毎年通っています。

割烹五郎』に行ったら、鱧すきのコースにしてみてください。

鱧の刺身、湯引き、天ぷら、鱧すき、雑炊…と、鱧のオンパレードです。

『割烹五郎』は、もともと『五郎寿し』というお寿司屋さんでしたが、大将の息子さん達も店を構えるようになり、心斎橋界隈に『五郎寿し』本店・心斎橋店と『割烹五郎』の3つもお店を出しています。

お寿司はもちろん、夏は鱧、冬はフグがオススメです。

鱧は、暑さの盛りが過ぎて松茸の初物が出て来だすと、味が落ちてくるので、鱧だけでは頼りなくなるので「土瓶蒸し」にして出すそうです。

(別の行きつけの日本料理店の大将に聞いた話)

鱧は今が旬です!

鱧を食べるなら絶対今でしょう!

鱧(ハモ)に鰻(ウナギ)に穴子と、僕は、細長ーくてニョロニョロとしたものが大好きみたいです。

…でも、蛇とミミズは大嫌いですけどね。
[PR]
by drsono | 2009-07-14 11:47 | グルメ
ツール・ド・フランスが開幕しました
7月4日から『ツール・ド・フランス』が開幕しました。

昨日の夜も、ローラー台で自転車をこぎながら、自分もレースに出場している気になって、ツールのテレビ中継を見ていました。
f0116066_13291358.jpg

景色もサイクルジャージもキレイで、ほんと絵になりますねー。
f0116066_13293261.jpg

今年のツールには、新城幸也選手と別府史之選手の日本人選手が二人も出ていて、いつもとちょっと違うテレビ観戦になっています。

というのも、ついつい集団の中の日本人選手を探して観てしまいます。

同じ日本人というだけで、結構気になるものですね。

そうして、観ていたところ、なんと新城幸也選手が5位でゴール!これは、歴史的快挙です!
f0116066_13295075.jpg

…にも係わらず、今日のニュースで大きく取り上げられないのは何で?

寂しいですよねー。

世間では自転車ブームだと言うのに…。

ツール2日目にして、この快挙!

きっと別府選手も新城選手に負けじと「俺も、一発やってやるー!」と、燃えていることでしょう。

これからの3週間を、ツール・ド・フランスで盛り上がりましょう!

今まで、自転車レースを見たことがない方でも、景色を楽しむところから入ってみてください。

ルールなんか分からなくても、観ていれば、そのうち必ず分かるようになりますから…。

そうしたら、どんどんハマっていきますよ。
[PR]
by drsono | 2009-07-06 13:30 | 自転車
運動不足
この梅雨の時期は天気が読めないのと、出先でゲリラ豪雨というのもイヤなので、自転車に乗れていません。

ついつい、運動不足がちになってしまいます。

こういう時は、家の中でもできるトレーニングをと思って、モーグルの上村愛子選手の『スキーがうまくなるカラダのつくり方』という本を買って帰ったところ、家に、2年程前に買っていたアルペンスキーの皆川賢太郎選手の『スキー完全上達』という本も、同じ出版社から出ていたことに気付きました。
f0116066_1621476.jpg

偶然なのですが、なんだかちょっと幸せな気分に成りました。

そうです!

このお二人、先日、婚約発表していましたよね。

本の内容でも、スキーの上達法で共通する考えを持っているようですし、二人とも種目は違うけど、世界で活躍するスキーのオリンピック選手同士、いろいろ共感するところが多かったのでしょうね。

「この二人の間に、将来生まれてくる子供は、さぞかし凄いスキー選手になることだろうナー。」と、あまりにもベタな発想をしてしまう自分に少しがっかりさせられますが…。

やっぱり、ちょっと気になりますよね。
[PR]
by drsono | 2009-07-03 16:24 | 書評



大阪のソノクリニック院長 薗雅宏のブログ
by DrSono
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
薗 雅宏 masahiro sono
日本形成外科学会専門医

昭和38年、大阪府豊中市に生まれる
昭和57年、金蘭千里高等学校卒業
昭和63年、近畿大学医学部卒業、近畿大学医学部附属病院形成外科入局
平成7年、形成外科専門医取得
平成9年、若草第一病院形成外科医長
平成11年、ソノクリニック開業

形成外科・美容外科・皮膚科・レーザー治療科 ソノクリニック
http://www.21vin.com/


ソノクリニック

サイクリストのための美容講座
無類の自転車通である薗 雅宏がお届けする、サイクリストのための美容講座
カテゴリ
タグ
以前の記事
検索
ライフログ
お気に入りブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧