Masahiro Sono
タグ:木島平スキー場 ( 18 ) タグの人気記事
近畿大学医学部スキー部・学生OB親善試合
今日は、毎年恒例の『近畿大学医学部スキー部・学生OB親善試合』が、木島平スキー場で行われました。
f0116066_5183329.jpg


今シーズンの大雪に加え、好天気にも恵まれ、ゲレンデコンディションは抜群!

しかし、僕自身の体調は、病み上がりで今一つ…

それでも、結果は学生とOBを合わせた総合で7位(30人中)、OBで4位(17人中)と、数字の上ではまあまあでしたが、滑りの内容は散々たるもの…。

このままでは、ダメ!

メダルを目指して、もう一度、一からトレーニングし直そうっと!

自転車とスキーの両立を目指します!
[PR]
by DrSono | 2012-03-04 17:15 | スキー
お餅つき
連休は『木島平スキー場』で大学時代のスキー部OBの仲間とスキーを楽しんできました。
f0116066_12183681.jpg

昨晩は、スキー板のワックスがけもせず、夕食後そのまま酒盛りパーティーでした。

ちょっと、ワインを飲み過ぎたかな?(笑)

今日のお昼は、『ペンション・シュトラーゼ』の玄関前で宿泊客全員で“お餅つき”。
f0116066_12183870.jpg

ちっちゃな子どもたちはもちろん、大人たちも大喜び!
f0116066_12184149.jpg

つきたてのお餅を“あんこ”や“きな粉”を付けて食べると最高に美味しいー!

その中でも、僕は“大根おろしに野沢菜”で食べるのが、一番のお気に入りです。
f0116066_12184332.jpg

大根おろしと一緒にお餅を食べることで、大根に含まれる『ジアスターゼ』が、一般に消化の悪いとされるお餅の消化を助けます。

つまり、すごく医学的にも理にかなった食べ方と言えます。

…なぁーんちゃって!

そんなの、美味しければどうでもイイねん。(笑)
[PR]
by DrSono | 2012-02-12 12:20 | グルメ
スキーに行ってきま~す
今日の仕事が終わりました。

今から、大学時代のスキー部のOB仲間と『木島平スキー場』まで、スキーに行ってきま~す。

長時間車を運転することになりますが、ジィーと座りっぱなしでいると足がむくんだり、疲れてしまいますよね。

そこで、僕は、こんな時いつも、『スキンズ』のコンプレッション・タイツをズボンの下に履くようにしています。
f0116066_1334379.jpg

これだけで、疲れが全然違います。

他に、自転車でヒルクライムやロングライドで脚を酷使した後にも使っています。

疲労回復にも、かなり効果的です。

…もともとは、こっちの目的で買ったのですが、ドライブに使うのも効果バツグンですよ!
[PR]
by DrSono | 2012-02-10 21:30 | スキー
初滑り
明けましておめでとうございます。

2日の晩に木島平スキー場にあるペンション『シュトラーゼ』に着いて、3日の朝から初滑り。

天気は良好、雪質バッチリ!

疲れた身体は、温泉でリフレッシュ。

木島平で、温泉と言えば『馬曲温泉』。
f0116066_1546051.jpg

雪の中で月を見ながら入る露天風呂は、情緒があふれていて最高でした。

温泉から帰って来てら、晩ご飯!

木島平のお米は美味しくて有名ですが、『シュトラーゼ』のオーナーの作るお米はその中でも一級品!…だと思います。
f0116066_1546931.jpg

夜は、オーナー夫妻と居候の子と酒盛りです。

これがまた、楽しいんです!(笑)
[PR]
by DrSono | 2012-01-03 15:48 | スキー
近畿大学医学部スキー部の現役・OBの交流戦
昨日は、『近畿大学医学部スキー部の現役・OBの交流戦』が、木島平スキー場でありました。
f0116066_12221957.jpg

50代半ばの一期生の大先輩から、大学一年のティーンエイジャーまで、親子ほどの歳の差があるメンバーで、本格的なGS(大回転)のコースでスキーのタイムを競い合う、OB会主催の毎年恒例のイベントです。

ちなみに、ゴルフのような、ハンディーなんてものはありません。

年齢差を越えたガチンコ勝負です。

僕の成績はというと、総合29人中9位・OB12人中5位という結果…。

良くも悪くも無く、無難な成績でした。

ただ一つショックなことが…。

僕より5歳も年上の先輩(OB3位で銅メダルでした)に負けまてしまったのです。

ちょっと凹んでいます。クヤシイデス!

その先輩は、医学部の準教授という繁忙な役職にも関わらず、ここ数年間、毎年夏には休暇はとらず、冬になると、あの『斎藤コーチ』のもとに足繁く通ってポールレッスンを受け続け、タイムを縮めてきたのです。

努力すれば、年齢に関係無く上達するということです。

歳だからといって、自ら線引きしてあきらめてしまうのではなく、前向きにチャレンジすれば、結果は必ずついて来るってことですよね。

みんな、頑張りましょう!

僕も、ここ数年、年々若いOBが出てくる中、「まっ、こんなもんかー。」と、自分で勝手に線引きしていました。

そんな自分が、恥ずかしい。

3-4年前のように、またメダルを取れるよう、先輩を見習って、頑張るでー!
[PR]
by drsono | 2010-03-08 12:26 | スキー
近畿大学医学部スキー部OB合宿
この連休は、毎年恒例になっている近畿大学医学部スキー部OB会主催のOBスキー合宿が『木島平スキー場』でありました。
f0116066_14135915.jpg

木島平スキー場には、一週間前にも行ったばかりなのですが…(笑)。

宿は、もちろん『ペンション・シュトラーゼ』です。

雪は、量・コンディション共に、十分!バッチリでした。
f0116066_14141945.gif

昨年末、暖冬で雪不足を心配していたのが、まるでウソみたいです。

合宿は、ポールトレーニングを中心に行うのですが、フリーで滑るのも、家族連れもOKという和気あいあいとしたものです。

夜は、久しぶりに会うスキー部OBのメンバーと、スキー談義に花咲かせ、昔話を肴に酒を酌み交わしていました。

元スキー部には、やっぱりスキー場が似合いますよねぇー!

大阪で集まる時よりも、ずっと盛り上がりました。何ででしょう?

ところで、今シーズンの僕の調子はと言いますと…齋藤コーチいわく、「去年より、断然良くなっている。」とのこと…。
f0116066_14144747.jpg

この言葉に、ちょっと機嫌を良くして帰って来ました。

きっと、仕事にも良い影響が出るはずです(笑)。
[PR]
by drsono | 2010-01-12 14:18 | スキー
ペンション・シュトラーゼ
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

新年は、大阪の実家で迎え、今年は、3日から昨日まで『木島平スキー場』に行っていました。

宿は、いつもの『ペンション・シュトラーゼ』です。
f0116066_1311185.jpg

f0116066_1313771.jpg

f0116066_1321243.jpg

ゲレンデまで徒歩15秒!

スキーヤーにとって、最高のロケーションです。

さらに、料理はというと…特に夕食は次から次へと、盛り沢山。

オーナー自ら作ったお米と野菜、それに、地元の食材を使った手作り料理ばかりが出てきます。

これがまた、美味しい!『シュトラーゼ』に泊まるなら、太ることは、覚悟しておいた方がいいでしょう(笑)。

オーナーは、『北野建設』スキー部の元アルペンスキー選手で、僕も大学生の頃には何度も教えていただきました。

…そうです、『北野建設』といえば、もうすぐ始まる「バンクーバー・オリンピック」に、モーグルで出場する上村愛子選手や、かつてノルディック複合で大活躍した荻原兄弟も所属していた名門スキー部なのです。

オーナーは、そんな有名選手達の大先輩なのです。

凄いですねぇー。

奥さんも、とても明るく気さくな方です。

奥様の英子さんなしでは、ペンションの切り盛りは無理でしょう(笑)。

夜は、オーナーを中心に、見ず知らずのお客さん達と酒を酌み交わすという「これぞペンション!!!」って感じの宿です。
f0116066_1324425.jpg

もちろん、強制ではありませんが、僕が子供と『人生ゲーム』をしていると、「薗君、薗君、ちょっとこっちおいでよ。」って呼ぶんですもん(笑)。

リゾートホテルとは違った、ハートフルでアットホームな体験をしてみたい方には、うってつけな宿です。

スノーシーズンはもちろん、グリーンシーズンでも、竹の子(細い種類)取りやブルーベリー摘みも楽しめますよ。
[PR]
by drsono | 2010-01-06 13:03 | スキー
スキー部OBと現役学生部員との交流戦
昨日は、毎年恒例のスキー部OBと現役学生部員との交流戦が「木島平スキー場」でありました。

OB会の主催で、現役医学部の学生とそのOBのドクターが集まって、アルペンスキーの大回転(GS)という種目で競い合うというものです。

前日には「前夜祭」と称して、学生とOBとの飲み会もありました。

年齢は19歳から51歳までと世代もごちゃ混ぜなら、飲み物もビールにワインに日本酒とごちゃ混ぜでしたけど、同じ医学に携わるスキーヤーの集まりです。

楽しくない訳ありません。

でも、翌日のレースのために、軽く飲み過ぎ程度でお開きにしました。

翌日のレースの結果は、30人弱が参加して9位と、順位としては無難でしたが、内容的には一本目でコース取りをミスしてタイムを失い、納得いかないものでした。
f0116066_1292121.gif

f0116066_1210926.jpg

(大会は二本滑った合計タイムで競います。)

今回の結果を真摯に受け止め、日々精進に励み…云々。

まっ!もっと斎藤コーチの言うことを聞いて来シーズンは再びメダル争いに食い込めるように頑張りたいです。

アンチエイジングに関する仕事をしている手前、まだまだ、若い奴らには負けていられませんから!
[PR]
by drsono | 2009-03-10 12:13 | スキー
スキーヤーは、ぜひ試してみてください
昨日も、GS(ジャンスラ)のトレーニングに木島平スキー場まで行ってきました。

その帰りにいつものように、スキー場の麓にある木島平村の特産物の販売店で、ナメコと細いタケノコの缶詰めと木島平村で採れた大豆で作った醤油とお米を買って帰りました。
f0116066_223717100.jpg

f0116066_2237379.jpg

木島平村のコシヒカリは、『あまから手帖』で紹介されたこともあるほどの美味しいお米です。

僕は、魚沼産に決して負けていないと思っています。

魚沼産ほど有名では有りませんが、知る人ぞ知るです。

また、前にはナメコ、エリンギ、しめじ、エノキをここで買って帰って、家で「木島平がいっぱい詰まったキノコ汁」を作ったこともあります。

今回は、ナメコとタケノコのお味噌汁を作ってみようと思います。

エノキは長野県産を多く見かけますが、長野県産でも、木島平村のある飯山産や、長野オリンピックのスキー会場にもなった志賀高原産のものが、結構、関西のスーパーの店頭でも売られています。

僕は見つけた時は、いつも飯山産や志賀高原産のものを買うようにしています。

なんだか、食べるとスキーが上手くになるような気がして…。

スキーヤーは、ぜひ試してみてください。
[PR]
by drsono | 2009-03-02 22:40 | グルメ
上達の近道
この休日を利用して、大学時代の友人(彼もスキー部でした。)と、また木島平スキー場に行ってきました。

ひと月前のスキー部OB合宿の時に習った斎藤コーチのポール・レッスンを受けるのが目的でした。

今回は、一本一本タイムも計ってくれたので、とても参考になりました。
f0116066_12558100.jpg

トレーニング中ビデオも撮ってくれて、午前中の滑りを昼食後に、午後の滑りは夕食後にビデオを見ながら解説してくれて、注意点をすぐにチェックして、指摘してもらえるので、凄く中身の濃い練習が出来ます。

でも、僕はその問題点をすぐに修正できないので、少々へこみますが…。

今回は、僕達だけでなく、関学、京産大、関西医大の現役スキー部の若者達と一緒にトレーニング出来たのもいい刺激になりました。

斎藤コーチ曰わく「スキーは、何歳からでも上達します。」…だそうです。
f0116066_12562217.jpg

僕は、彼のこの言葉を信じて頑張ります。

でもやっぱり、いいコーチに巡り合えるのが、上達の近道でしょう。

僕は、また斎藤コーチの門を叩こうと思います。

あぁ~!速くなりたーい!
[PR]
by drsono | 2009-02-13 13:00 | スキー



大阪のソノクリニック院長 薗雅宏のブログ
by DrSono
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
薗 雅宏 masahiro sono
日本形成外科学会専門医

昭和38年、大阪府豊中市に生まれる
昭和57年、金蘭千里高等学校卒業
昭和63年、近畿大学医学部卒業、近畿大学医学部附属病院形成外科入局
平成7年、形成外科専門医取得
平成9年、若草第一病院形成外科医長
平成11年、ソノクリニック開業

形成外科・美容外科・皮膚科・レーザー治療科 ソノクリニック
http://www.21vin.com/


ソノクリニック

サイクリストのための美容講座
無類の自転車通である薗 雅宏がお届けする、サイクリストのための美容講座
カテゴリ
タグ
以前の記事
検索
ライフログ
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧