Masahiro Sono
年賀状
昨夜は年賀状作りで朝5時過ぎまでかかってしまいました。ほとんど徹夜です。
f0116066_17463299.jpg

毎年、デジカメで撮った写真をパソコンに取り込んで作っていますが、これがやり始めると凝ってしまい、なかなか終わりません。

仕事関係と親戚関係と友人用の3パターン作りました。今年は、なかなかの出来映えだと思います。

仕事関係のものは10月に自転車で琵琶湖一周した時に撮った写真で、親戚関係のものは家族の写真です。友人用のものは家族の写真と僕の自慢の自転車の写真を組み合わせて作りました。

最近は、年賀状を書かずに、携帯のメールで済ませる人も増えていると聞きますが、やっぱり、お正月には年賀状がないと寂しいですよねー。

テレビでゆる~い正月番組を見ながら、コタツに入って年賀状を見つつ、ミカンを食べるのが日本の正月でしょう!その時、年賀状が手作りだとすごく嬉しいものですよねー。

手書きのものや手作りのものは、すごく愛情を感じますし、家族の写真の入ったものなども子供たちの成長も見えて面白かったりしますよね。

「上の子ますます奥さんにそっくりになってきたなー。」とか、「こいつむっちゃ老けたなー。」とか言いながら見るのも楽しいですよね(笑)。

でもよく考えると、まだクリスマスも終わってないのに、クリスマスツリーを見ながら年賀状を書きつつお正月のことを考えて、クリスマスが終わると急いでツリーを片付けて、クリスマスリースをしめ飾りに変える…。日本人の年末はとても慌ただしいですよね。

ひょっとして、クリスマスを祝う習慣がまだなかった頃の昔は師走とは云うものの、今よりも、のんびりしていたのでは?

そのうち、中国の旧正月のお祭りや、アラブのラマダン(断食週間)までするようになったりして…。

昔から日本にも節分、七夕、お月見など情緒あるイベントもたくさんあるので、もっと楽しみましょう。

僕の家では節分、七夕、お月見は必ずしていますよ。けっこう子供たちも喜んでいます。年賀状の話が最後には日本の文化のお話になってしまいました。
[PR]
by drSono | 2006-12-21 17:47 | その他
<< スキー初滑り! 大学のスキー部OBの会議 >>



大阪のソノクリニック院長 薗雅宏のブログ
by DrSono
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
薗 雅宏 masahiro sono
日本形成外科学会専門医

昭和38年、大阪府豊中市に生まれる
昭和57年、金蘭千里高等学校卒業
昭和63年、近畿大学医学部卒業、近畿大学医学部附属病院形成外科入局
平成7年、形成外科専門医取得
平成9年、若草第一病院形成外科医長
平成11年、ソノクリニック開業

形成外科・美容外科・皮膚科・レーザー治療科 ソノクリニック
http://www.21vin.com/


ソノクリニック

サイクリストのための美容講座
無類の自転車通である薗 雅宏がお届けする、サイクリストのための美容講座
カテゴリ
タグ
以前の記事
検索
ライフログ
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧